ごあいさつ EIBとは 実績 製品 会社概要 アクセス お問い合わせ

ごあいさつ

「0から1を生み出す」独創的な技術力で、世界での競争に自信を持って挑める、そんな技術開発・モノづくりに日々邁進しています。
他社にはない「オンリーワン技術」で、お客様のニーズにピンポイントで応えます。
お客様の本当のニーズを把握するため、日々、市場調査やマーケットの開拓に取り組み、システムのアップデートに取り組んでおります。
「いつか世界が必要とする技術へ」 その想いを持って、これからも事業に邁進していく所存です。

EIB(Essential Invisible Bubble:マイクロ・ナノバブル)とは

- Essential Invisible Bubble -

生物に優しい超微細気泡

超微細気泡EIB(Essential Invisible Bubble:マイクロ・ナノバブル)は、特殊複合体セラミックより発生する平均気泡径1~10μmの極微小な気泡で、従来技術の気液混合方式(旋回流式、エジェクター式、ベンチュリ式など)から発生するマイクロ・ナノバブルとは異なり、非常に穏やかな環境下で生成されます(動画①)(概要①)。生成された50μm以下の気泡は、経時的に収縮しながら内部ガスを溶媒中に溶出し、やがて消滅します(動画➁)。
このような特性を持つEIBは、水などの溶媒中に住む生物(魚介類、微生物)を殺傷することなく、気体を溶媒中に溶存させることが出来、魚介類の貧酸素状態の改善、及び好気性・嫌気性菌類の活性化に非常に有用な効果をもたらします(概要➁)。

EIBはその発生方式の特性上、少ないエネルギーで生成することが出来、高圧力、高粘度、幅広い温度環境など様々な状況下で用いることが出来ます(図①参照)。

海水、淡水中でのEIB(マイクロナノバブル)供給イメージ


海水、淡水中でのEIB供給イメージ
穏やかな環境下で生成されるEIB(Essential Invisible Bubble:マイクロ・ナノバブル)は、水生生物を傷つけることなく酸素を効率良く供給出来、海、河、湖等の貧酸素状態を劇的に改善し、水生生物に快適な生活環境を提供することが出来ます。



- EIBの特徴 -

EIB(Essential Invisible Bubble:マイクロ・ナノバブル)は穏やかな状況で生成され、生成された気泡の中50μm以下の気泡は経時的に収縮します。

動画① 穏やかな状況で発生するEIB


小型水中ポンプとわずか0.1Mpaの気体供給圧で発生するEIB(Essential Invisible Bubble:マイクロ・ナノバブル)。気泡生成に大きなエネルギーを必要としない為、溶媒に大きな対流を作ることなく、穏やかな状態で煙の様に細かな気体が発生します。

動画➁ 経時的に収縮するEIB


生成された50μm以下のEIB(Essential Invisible Bubble:マイクロ・ナノバブル)は、経時的に収縮しながら内部ガスを溶媒中に溶出し、やがて消滅します。気泡は圧壊しない為、力学的に溶媒、および隣にある気泡に対して影響を与えません。


- EIBの使用可能環境 -

EIB(Essential Invisible Bubble:マイクロ・ナノバブル)は、非常に少ないエネルギーで生成され、幅広い様々な環境で使用が可能です。また気泡発生部を構成する複合体セラミックは、あらゆる形に加工が可能で、使用用途に合わせたカスタマイズが可能となります。


EIB(マイクロナノバブル)の使用可能環境表

EIBの使用可能環境
◇使用温度:-20から200℃まで材質変化なくEIBを発生。
◇耐久性:金属の様に腐食しない。
◇pH:pH3~14の強酸、強アルカリ液中で使用可能。
◇粘度:粘度の高い液体においても使用可能。
◇使用ガス:酸素、水素、二酸化炭素、オゾン、窒素などあらゆるガスをマイクロナノバブル化することが可能。
◇気泡生成エネルギー:わずか0.1Mpa以内の気体供給圧と流速1m/sの液流で生成。

カスタマイズ
サイズ、形状自由!
用途に応じた設計・製作が可能!


- EIBの主な用途 -

EIB(Essential Invisible Bubble:マイクロ・ナノバブル)は、その特異な性質により、非常に幅広い範囲で活用できます。

1. 工業・生活排水の浄化 2. 海、河川、湖沼、池の浄化 3. 溜水、湖沼・河川水の飲用化 4. 水産養殖場の活性化
5. 醸造・発酵食品への応用 6. バイオリアクターへの応用

- プレス紹介 -

企業紹介シリーズ、日刊工業新聞(2018年1月8日)でEIB(Essential Invisible Bubble:マイクロ・ナノバブル)が紹介されました。※画像をクリックすると拡大します。

株式会社西研デバイズ企業紹介
EIB(マイクロナノバブル)紹介:日刊工業新聞2018年1月8日

- ダウンロード -

EIB概要パンフレット ※画像をクリックするとPDFが開き、ダウンロード出来ます。

EIB(マイクロナノバブル)パンフレット外
EIB(マイクロナノバブル)パンフレット内

実績

EIBの使用状況

 環境浄化


EIB(マイクロナノバブル):新潟県 瓢湖

新潟県 瓢湖

名 称瓢湖浄化実験
期 間2011年9月14日
~2011年9月30日
場 所阿賀野市〔瓢湖〕管理事務所前桟橋より 3 メートル地点
目 的EIB による地生菌活性化による浄化

詳細



EIB(マイクロナノバブル):滋賀県 琵琶湖

滋賀県 琵琶湖

名 称琵琶湖浄化実験
期 間2013年3月~
160日稼働
場 所琵琶湖柳が崎 びわ湖大津館前桟橋
目 的EIB による地生菌活性化による浄化

詳細



EIB(マイクロナノバブル):知利別川風景

北海道 知利別川

名 称知利別川底泥浄化実験
期 間2015年2月20日
~2015年3月20日
場 所知利別川(北海道室蘭市)の底泥を採取し、株式会社西研デバイズにて 水槽実験を実施
目 的EIB による地生菌活性化による浄化

詳細



実績カテゴリー

 養殖関連


EIB(マイクロナノバブル):愛媛県 宇和島

愛媛県 宇和島

名 称魚類養殖場におけるBio Activating Bubbleの底質改善効果
期 間2015年9月18日
~12月4日
場 所愛媛県立宇和島水産高等学校海面養殖施設下
目 的海底にマイクロバブルとして酸素供給を行うことで、好気性細菌の活性化等を促し、泥COD及び硫化水素を指標とし海面養殖業の底質改善効果を検討。

詳細


EIB(マイクロナノバブル):愛媛県 宇和島

愛媛県 宇和島

名 称Bio Activating Bubbleによる養殖漁場の底質改善効果
期 間2017年10月9日
~12月5日
場 所愛媛県立宇和島水産高等学校海面養殖施設下
目 的マイクロバブルによる魚類養殖場の底質改善効果について検討。

詳細


EIB(マイクロナノバブル):愛媛県 宇和島

愛媛県 宇和島

名 称マイクロバブルを用いたマダイPagrus majorの黒色素胞 凝集による体色改善
期 間2018年11月10日
~12月7日
場 所愛媛県立宇和島水産高等学校
目 的ダイのマイクロバブル飼育による体色改善のメカニズムについて検証。

詳細


EIB(マイクロナノバブル):茨城県 チョウザメ飼育

茨城県 チョウザメ飼育

名 称
期 間
場 所
目 的

詳細


実績カテゴリー

 展示会


EIB(マイクロナノバブル):新ものづくり・新サービス展 2017

新ものづくり・新サービス展
2017

名 称新ものづくり・新サービス展 2017
期 間2017年11月28~30日
場 所インテックス大阪
目 的新ものづくり・新サービス展 2017にEIB製品を出展しました。

EIB(マイクロナノバブル):あまがさき産業フェア 2018

あまがさき産業フェア
2018

名 称あまがさき産業フェア
2018
期 間2018年8月2~3日
場 所ベイコム総合体育館
目 的あまがさき産業フェア 2018にEIB製品を出展しました。

EIB(マイクロナノバブル):新ものづくり・新サービス展 2019

新ものづくり・新サービス展
2019

名 称新ものづくり・新サービス展 2019
期 間2019年11月6~8日
場 所インテックス大阪
目 的新ものづくり・新サービス展 2019にEIB製品を出展しました。

実績カテゴリー

製品

EIB発生装置

※対応容積は、あくまで目安です。使用状況により異なります。

EIB-IPL13

EIB-IPL13


方  式配管接続式
投げ込み式
対応容積10∼200 L
運転圧力0.2 MPa以下
定格電圧DC6~12V
消費電力最大15W
寸  法W26 D49 L132 (mm)
重  量300 g
用  途ラボ実験、観賞魚水槽など
備  考付属のポンプは、水陸両用の為、多様な接続方法に対応します。


詳細



EIB-IPL50

EIB-IPL50


方  式配管接続式
投げ込み式
対応容積1000∼2000 L
運転圧力0.2 MPa以下
定格電圧-
消費電力-
寸  法W75 D200 L450 (mm)
重  量 kg
用  途生簀、浄化槽、中型水槽など
備  考水中ポンプに接続するだけで、簡単に微細気泡を生成することが出来ます。


詳細



EIB-IPL50-2

EIB-IPL50-2


方  式配管接続式
対応容積2000~4000 L
運転圧力0.2 MPa以下
定格電圧AC100V
消費電力
寸  法W830 D350 H805 (mm)
重  量
用  途生簀、浄化槽、大型水槽など
備  考画像は、参考図となります。設置場所等、環境に合わせ、適宜、接続方式の設計、および部品の選定を行います。


詳細



EIB-bath

EIB-bath


方  式投げ込み式
対応容積100∼200 L
運転圧力0.15 MPa以下
定格電圧DC7.4V
消費電力-
寸  法W65 D90 H185 (mm)
重  量390 g
用  途家庭用浴槽
備  考充電式ポンプで作動します。付属の炭酸ガスカートリッジボンベにより手軽に炭酸泉が楽しめます。


詳細



EIB-rotary

EIB-R


方  式回転式
対応容積-
運転圧力0.15 MPa以下
定格電圧DC6~10V
消費電力20W以下
寸  法W200 D200 H430 (mm)
重  量1.3 kg
用  途ラボ実験、小型・中型水槽
備  考EIB発生部が自己回転することにより、均一な微細気泡が発生します。投げ込み式、配管接続式のようにフィルターを必要としません。


詳細



EIB-rotary-H

EIB-RH(耐熱仕様)


方  式回転式
対応容積-
運転圧力0.15 MPa以下
定格電圧DC6~10V
消費電力-
寸  法W200 D200 H375 (mm)
重  量-
用  途ラボ実験、小型・中型水槽
備  考EIB発生部は、耐熱性能に優れ、オートクレーブによる殺菌も可能です。


詳細




オプション


compressor

制御部(コンプレッサー)


定格出力70 kPa
吐出空気量3.5 L/min
定格電圧AC100V
最高圧力100kPa以下
消費電力25/20 W
寸 法W230 L150 H150 (mm)
重 量2.0 kg
対応機器EIB-IPL13、EIB-IPL50、EIB-IPL50-2
備 考EIB-R、EIB-RH専用仕様あり


詳細



o2-generator

酸素発生機


酸素濃度90%以上
吐出酸素量5 NL/min
運転圧力0.2 MPa以下
定格電圧AC100V
消費電力約400W
寸 法W350 D400 H700 (mm)
重 量38 kg
対応機器EIB-IPL50、EIB-IPL50-2
備 考屋外対応可能


詳細



oxygen_cartridge

小型酸素ボンベ


酸素濃度99.5%以上
酸素容量17 L
運転圧力0.15 MPa以下
定格電圧-
消費電力-
寸 法W○○○ D○○○ H○○○ (mm)
重 量 g
対応機器EIB-IPL13
備 考


詳細



会社概要


会社名株式会社ハルバート
創業 2014年1月8日
代表取締役 武井 浩行
資本金 1000万円
住所 〒542-0081 大阪市中央区南船場1丁目7-11-7F
TEL 06-4862-5080
FAX 06-6885-8247

アクセス

公共交通機関
最寄駅

・地下鉄長堀鶴見緑地線・堺筋線 長堀橋駅から 北東へ徒歩5分
・地下鉄長堀鶴見緑地線 松屋町駅から北西へ徒歩5分


お問い合わせ

EIB、製品に関する質問は、こちらからお問い合わせください。

会社名/団体名
お名前
ふりがな
メールアドレス
メールアドレス
(確認用)
郵便番号
 郵便番号検索
住所
電話番号
お問い合わせの種類
返信方法のご希望
お問い合わせの内容

To the top